薬通販ベストケンコー > 睡眠導入剤大全 > 睡眠導入剤の仕組み

世界中の医薬品が揃うオンライン・ドラッグストア

睡眠導入剤・抗不安薬

睡眠薬はどういう仕組みで眠たくなるのでしょうか?

 うつ病の症状として不眠症状が強いことがあげられます。十分な眠りが取れないときに、睡眠薬が処方されることがあります。睡眠導入剤とも呼ばれます。

 睡眠薬も抗うつ薬などと同様に、化学式の違いからベンゾジアゼピン系睡眠薬、バルビツール酸系睡眠薬、その他の睡眠薬などに分類されます。以前はバルビツール酸系睡眠薬がよく使われていましたが、このタイプの薬は依存性が強く、飲み続けると効きづらくなるといった耐性も生じやすいため、現在はベンゾジアゼピン系睡眠薬が主に使われています。この薬は夢と関係しているレム睡眠を抑えないので自然に近い眠りになります。


睡眠薬は眠れないときだけ飲めば良い

 ベンゾジアゼピン系睡眠薬は、脳の興奮を抑制する神経伝達物質であるγアミノ酪酸(GABA)の受容体に作用します。これはベンゾジアゼピン系抗不安薬と同様の働きで、不安や緊張が和らぎ、リラックス状態となり、眠りにつくことができるのです。言ってみれば、眠気が強く出るものは睡眠薬として使われ、眠気が弱く不安を抑える作用が強いものは抗不安薬として使われているのです。

 睡眠薬は薬の半減期の違いから超短時間型(2〜4時間以下)、短時間型(6〜10時間)、長時間型(20〜30時間)、超長時間型(30時間以上)に分類されます。半減期というのは飲んだ薬が体内で分解、排泄されて血中濃度が最天時の半分になるまでの時間のことです。

 一般的に寝つきが悪い不眠には、超短時間型や短時同型の睡眠薬を、眠りにはつけるものの早く目が覚めてしまうという不眠には長期型や超長期型の睡眠薬を処方されます。

 それぞれ気になる副作用の特徴としては、1.翌日に眠気やだるさが残りやすいのは長時間型、2.薬を飲み続けることで耐性ができやすいのは短時間型、3.物忘れが起こりやすいのは短時間型、4.薬を止めたときに反動で以前より不眠の度合いが強くなりやすいのは短時間型といった点が上げられます。

 1960年代に睡眠薬が自殺に使われて事件となり、そのことから今だに「睡眠薬を飲むと死ぬのではないか……」といった心配をする人もいます。しかし現在処方されている新しい睡眠薬は、1万錠以上飲まないと致死量には至りません。どんな薬でも飲み過ぎれば体には毒になりますから、睡眠薬の毒性だけを特別に心配する必要はありません。

 睡眠薬は、薬の作用から合理的に考えると、眠れないときだけ飲めばいい薬です。

 最近の薬は、耐性や依存症などが抑えられていますが、必要時のみ飲むことでもこれらの心配が抑えられるでしょう。反対に、眠れないからと言って、自分の判断で服用量を増やすことは避けなければいけません。


安心・低価格・迅速なベストケンコーの睡眠導入剤の個人輸入代行

睡眠導入剤ならベストケンコー

睡眠導入剤ならベストケンコー
薬通販「ベストケンコー」は処方箋不要・送料無料で睡眠導入剤の個人輸入代行を承っております。

「安く・早く・確実に」お届けします

低価格・安心・信頼・秘密厳守・簡単・スピード全て最高のサービス
人気の海外医薬品を激安価格にて個人輸入代行通販します。
シンプルな包装で、あなたの家のドアまで直接お届け致します。
オンラインでの注文は、簡単で効率がよく、秘密が厳守されるので安心です。

個人輸入代行

ご注文から発送まで

ご注文いただいた、睡眠導入剤等は、シンガポールより国際通常書留(航空便)で発送となります。海外個人輸入のくすり発注後、お客さまの荷物番号をメールにてお知らせしております。必要な場合は、インターネット上で荷物の移動状況が確認できます。お届けの際に、完全に中身がわからないよう包装しております。お届けまでの時間は通常5〜10営業日(最短では4日)となっており、全国どこでも全商品送料無料です。

※「特定商取引法に基づく表示」や「Q&A」や「お問い合わせ」等は「薬通販ベストケンコー」でご覧くださいませ。当サイトでご紹介する睡眠導入剤等は日本国内では医師の処方が必要なお薬です。 お薬の使用にあたっては、医師もしくは薬剤師等の専門家にご相談下さいますようお願い致します。また、各ページにあるED治療薬の説明文は各製品の販売国においての英文での説明書を翻訳したもので、用法用量などが日本国内の医師の指示とは異なる場合があり、完全なものではありません。当サイトではいかなる責任も負いかねますことを予めご了解ください。




全国送料無料!